海外投資7つのメリット

[更新日:2020年12月21日]

『日本人だから日本で貯金しておく』という考えはもう時代遅れかもしれません。
国際派ファイナンシャルプランナーが海外で活躍する日本人向けに、 海外で投資する7つのメリットを分かりやすく解説します!

海外投資の7つのメリット
1. 通貨分散のメリット
2. 資産分散のメリット
3. インフレ対応のメリット
4. 国家分散によるメリット
5. 手間なし運用のメリット
6. 元本確保(有無)のメリット
7. 海外在住者はさらなるメリット

▼記事で詳しく知りたい方はこちら





こちらの記事もおすすめです
■“誰でもできる”投資のきほん 堅実にお金を増やす仕組みは「長期・積立・分散」!
■海外資産運用で失敗しない相談先選び方とは?
■日本に資産を置いたら絶対ダメ!!~なぜ、いま海外に資産を置く人が多いのか?~
■20年で約2倍!?なぜ今海外投資が必要? – 海外投資のビフォー・アフター 運用実績を生検証
■貯蓄型保険での資産形成は限界!?滑り台のように『下がる年利利率』と『上がる保険料』。では、最新の対策は?
■お金がデジタル化。世界を牽引するデジタル人民元|One-Ten News Letter VOL.15





個別相談  帰国前セミナー
ページTOPへ