NiSA一覧

老後2,000万円不足問題とつみたてNISA

公的な事実として老後2,000万円不足問題が顕在化し、政府から老後資金を『自己責任』で貯めましょうと言われるようになりました。
日本では老後資金を貯めるのに有効な制度のひとつとして『積立NISA』がありますね。
この『積立NISA』と海外居住者が加入できる海外年金プラン、どちらが老後資金を貯めるのに良いのかを解説します。

老後2,000万円不足問題とiDeCoと海外年金

老後2,000万円不足問題は私たちがこれから直面するであろう課題のひとつですね。
老後資金は自分で作る必要がある、と政府から言われて、解決の糸口が見つからずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんな皆様に向けて今回は
・老後2,000万円不足問題について
・『iDeCo』を活用すれば2,000万円不足問題は解消できるのか
・これで解決!海外年金プランの運用について
などをご紹介します。