【商品紹介】AIA Golden Years Income Plan

[更新日:2021年11月24日]

2019年に『老後2,000万円問題』なんて言葉が出て、最近だと『老後の資金がありません!』なんて映画もあったりと何かと気になる老後資金。

定年退職後、さぁこれから第二の人生って時に計算するとどう考えても足りない…
こんなことにならないように若いうちから備えておく必要があります。

日本で備えようとすると大変ですが、これが駐在期間中に解決できるとしたらいかがでしょうか。

今回はAIAの年金商品【Golden Years Income Plan 】をご紹介したいと思います。

特徴

最大で110歳まで受け取れる長期の年金商品
長期で受け取りが可能なので長生き時代にも対応しています。

商品概要

通貨:USD、(HKD、MOPマカオ発行証券のみ)
保険料払込期間:3年、5年、8年、12年、18年
年金受取期間:10年、15年、110歳まで
その他:健康告知不要

シミュレーション

50歳男性(非喫煙)が10年後から年金を受け取る予定のものを見ていきましょう。
5年払いで年間保険料はUSD16,800です。
毎月払いだとUSD1,400、香港ドルだと毎月約HKD11,000。

年金として61歳〜110歳まで毎月USD511(うち確定はUSD350)受け取れる予定です。


≪途中で解約した場合≫

シミュレーション表一番右のSurrender Valueが受け取れます。



≪途中で亡くなった場合≫


契約から2年以内:払込保険料の101%+配当など
契約から2年以降(年金受け取り開始前):払込保険料の110%+配当など
契約から2年以降(年金受け取り開始後):解約返戻金の101%+配当など


「もう少し詳しく知りたい」、「自分の場合のシミュレーションが見たい」など、ご興味がある方はお気軽に無料個別相談をお申し込みください。



▼無料でプロに相談できます




▼その他保険会社のご紹介はこちら
【保険会社】SUNLIFE HONGKONG(サンライフ香港)の歴史や特徴をご紹介
 【保険商品】サンライフ LIFE Brilliance
 【保険商品】サンライフ Commitment
 【商品紹介】サンライフ香港(Sun Life)の新商品Victoryの特徴

【保険会社】Prudential HongKong(プルデンシャル香港)の歴史や特徴をご紹介
 └【商品紹介】Evergreen Growth Saver Plus Ⅱ / 特級「雋陞」儲蓄保障計劃 II

【保険会社】FTLife 香港の歴史や特徴をご紹介

 【商品紹介】Regentシリーズ Prime Insurance Plan
 └【商品紹介】FTLife Fortune Saver Insurance Plan 2

【保険会社】GENERALI香港の歴史や特徴をご紹介
 【商品紹介】ゼネラリ香港より税金控除対象新商品”LionHarvest Pro Deferred Annuity”のご紹介
 【商品紹介】Generali(ゼネラリ)の香港保険商品『LionGuardian PlusOne』をご紹介
 Generali – LionGuardian PlusOne
 【商品紹介】Generali – LION Tycoon

【保険会社】AIA香港の歴史や特徴をご紹介
 【商品紹介】AIA (エイアイエイ)の香港保険商品『Simply Love Encore 5』をご紹介
 【商品紹介】 Global Power Multi-Currency Plan /AIA
 └【商品紹介】AIAよりバランスの取れたよくばり保険“Admire Life2”のご紹介




▼無料セミナー・無料相談はこちらから
個別相談  帰国前セミナー

ページTOPへ